代表略歴

鈴木収春(すずき・かずはる)

suzuki_kazuharu

クラウドブックス株式会社代表取締役。自由大学「伝わる文章学」教授。東京作家大学講師。

1979年生まれ。中央大学経済学部産業経済学科卒業。講談社客員編集者を経て、出版エージェント&編集プロダクション&PRプランニング事業を展開。アーヴィン・ラズロ『CosMos』(講談社)、須藤元気『今日が残りの人生最初の日』(講談社)、ドミニック・ローホー『シンプルリスト』(講談社)、タニタ&細川モモ『タニタとつくる美人の習慣』(講談社)、仲島ちひろ『お店にファンをつくるウェブ発信の新ルール』(角川書店)、高畑宗明『「腸内酵素力」で、ボケもがんも寄りつかない』(講談社+α新書)、菅野のな『子どもと食べたい時短おやつ』(辰巳出版)などを担当。

仕事のご依頼・お問い合わせなどは suzuki.kazuharu★gmail.com まで(★を@に)。