代表略歴

鈴木収春(すずき・かずはる)

クラウドブックス株式会社代表取締役。
クラーケン/クラーケンコミックス/クラーケンラボ編集長。
講談社客員編集者を経て、2017年、ホビーメーカー・ケンエレファントとともに出版社・クラーケンを設立、編集長(共同代表)に就任。夏生さえり『口説き文句は決めている』、那須川天心『覚醒』、QuizKnock『QuizKnockファンブック』、雷句誠『金色のガッシュ!! 完全版』などを手がける。企業版ふるさと納税を活用した宮崎県美郷町の「西の正倉院みさと文学賞」(審査員長・中村航)の優秀作品書籍化を担当するなど地域創生事業に携わるほか、東京作家大学などで講師も務める。